米国 資産運用

米国株 eXp World Holdings Inc. (EXPI)

投稿日:

オンラインの不動産テックで、且つバーチャルワークプレイス(weworkの仮想現実版)を運営する会社です。
2018年にバーチャルワークプレイスの会社を買収。COVIDによりリモートワークが当たり前となり、時代がようやく追いついた感があります。
2020年Q3売上は前年同期比2倍、株価は直近1ヶ月で+57%とえげつない上がり方をしてます。大化けの可能性のあるおもしろい銘柄。

-, 米国, 資産運用
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

オヤジ投資家8 IPO銘柄 DoorDash (DASH)

米国フードデリバリーでNo.1のIPO銘柄 DoorDashについて解説します。 コンビニ、ドラッグストアとも提携する物流プラットフォーム企業。 目論見書の創業物語を読んで、応援したくなりました。

【米国株 SPAC上場】10年に一度の株 !?

SPAC上場で、一生に一度のチャンスと思えるような会社が出てくることがあります。可能性を秘めた銘柄の紹介。

オヤジ投資家6 Palantir (PLTR)

世界は不確実性で溢れてます。 過去の延長線上に、今日、明日はありません。 何を道標にすべきか? あの会社の出番です…

オヤジ投資家3 Square (SQ)

10倍株の条件とは? 重要なのは、経営者だと思ってます。 幾多の困難を切り抜け、成長を続けられるかはトップ次第。 ジャック・ドーシー率いるSquareを紹介します。

【米国株 IPO銘柄】RPAのリーディングカンパニーUiPath(PATH)が上場!

2021年売上+81%、急成長銘柄UiPath(PATH)についての解説です。