米国 資産運用

米国株 eXp World Holdings Inc. (EXPI)

投稿日:

オンラインの不動産テックで、且つバーチャルワークプレイス(weworkの仮想現実版)を運営する会社です。
2018年にバーチャルワークプレイスの会社を買収。COVIDによりリモートワークが当たり前となり、時代がようやく追いついた感があります。
2020年Q3売上は前年同期比2倍、株価は直近1ヶ月で+57%とえげつない上がり方をしてます。大化けの可能性のあるおもしろい銘柄。

-, 米国, 資産運用
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【米国株】強すぎ!1銘柄の紹介

決算良くても株価上がらないです。特にハイテクには、資金が向かってません。 今検討すべき銘柄とは。渾身の1銘柄の紹介。

【米国株】暴落時の仕込みチャンス!Digital Turbine、The Trade Deskについて。

調整局面=仕込みのチャンスです。超グロース銘柄Digital Turbine(APPS)、The Trade Desk(TTD)について解説します。

【米国株】テスラ超え?7銘柄!!

テスラ並みの成長が期待できる7銘柄の紹介。

オヤジ投資家5 Plug Power (PLUG)

米国大統領選、当選に必要な選挙人数をバイデンが獲得。 クリーンエネルギー銘柄が注目されます。 今年爆上げしているPlug Power (PLUG)を紹介します。

米国株EC銘柄 Ozon Holdings PLC(OZON)

米国に上場した伸び盛りのロシアEC銘柄 Ozon(OZON)について解説します。2020年1-9月のGMV 142%、売上+70% (前年同期比)。驚異的な数字を叩き出してます。