日記 景気 米国 資産運用

②米国株 バリュー株 〜レストラン編

投稿日:

グロース株はバリュエーションが高くなり、セクターローテーションや長期金利上昇懸念により、今後つまづく可能性があります。
一方、バリュー株は、景気再開期待により回復のピッチを早めており、直近3ヶ月で50%以上値上がりしている銘柄もあります。ファーストフード、レストラン銘柄について解説します。

-日記, 景気, , 米国, 資産運用
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

米国株 IPO銘柄 Roblox (RBLX)

ゲーム、ソーシャルネットワーキングのプラットフォームを運営するRoblox、いよいよ上場です。 口コミで子供の間で広まり急成長。 ゲームエンジンUnityの株価が急上昇していることもあり注目のIPOで …

米国株EC銘柄 Ozon Holdings PLC(OZON)

米国に上場した伸び盛りのロシアEC銘柄 Ozon(OZON)について解説します。2020年1-9月のGMV 142%、売上+70% (前年同期比)。驚異的な数字を叩き出してます。

【米国株】暴落時の仕込みチャンス!Digital Turbine、The Trade Deskについて。

調整局面=仕込みのチャンスです。超グロース銘柄Digital Turbine(APPS)、The Trade Desk(TTD)について解説します。

LULULEMON(LULU) 25%下落、買いどき??

1.会社概要 ・株価:294.76ドル(9月18日終値) ・時価総額:384億ドル(9月18日時点、4兆320億円) ・機関投資家保有率:85.99% ・年初来株価上昇率:+27.23% lulule …

【米国株】Immersion Corp.(IMMR)が熱い!!

米国株 タッチフィード バック技術のImmersion Corporation(IMMR)について解説します。